北海道だけでなく、
全国のるるぶその他雑誌200冊
月額500円(税抜き)で読み放題!

今なら初月無料で試せます。
→ こちらをクリック

るるぶを読むなら電子書籍がおすすめ

るるぶは旅行前は情報収集にとっても重宝しますが、いざ旅行が始まると持ち歩くには結構邪魔です。

でも電子書籍ならスマホで読めるので、とってもスマートに観光できておすすめです。

ですが電子書籍の「るるぶ」は、紙書籍の「るるぶ」より若干安いですが、なかなかいい値段がするのです。

ちなみに楽天ブックスで「るるぶ北海道’20」の値段を調べてみると、

紙書籍版   1,026円
電子書籍版  960円
となっています。

 

せっかく買っても毎年新しいのが出版されて、すぐに情報が古くなってしまう難点があります。

すごくもったいないと思いませんか?

そんな悩みを解消してくれるのが、今話題の「サブスクリプション」。

電子書籍の読み放題です。

私のおすすめは絶対にソフトバングが運営する⇒ ブック放題!

有名なところをあげてみると(※2019年2月現在の内容です)

Kindle Unlimited(Amazon)月額980円(税込)

dマガジン(ドコモ)月額400円(税抜)

ブックパス(au)月額562円(税抜)

ブック放題(ソフトバンク)月額500円(税抜)

楽天マガジン(楽天)月額380円(税抜)

となっています。 

読める雑誌の数やサービス内容が違うので一概に比較することはできませんが、「るるぶ」が読めるのは「Kindle Unlimited」と「ブック放題」だけです。(※2019年2月現在の内容です)

2つのサービス、どちらがお得か考えると「ブック放題」の月額500円(税抜)がお得だと思います。


(出典:https://bookhodai.jp/)

ブック放題なら、月額500円(税抜き)で全国のるるぶが読み放題。

海外のるるぶも読み放題。

その他、フライデー女性自身などの芸能誌、オレンジページサンキューなどの料理雑誌、oggiJJなどのファッション誌、将棋野球などの趣味系雑誌など200種類が読み放題!

漫画好きな方なら、漫画本も読めますよ。

今なら初月を無料でお試しできます。

→ のぞいてみる